佐久間聡一

/ 広島交響楽団コンサートマスター

s佐久間聡一photo

KONTA Inc所属アーティスト。
1982年9月2日生まれ。幼少より上野裕佳里、菊池恭江、野村謙介,各氏に師事。
桐朋学園子供のための音楽教室仙台分室にて木村恭子氏のもとで学び、
山形東高等学校から桐朋学園大学へ、藤原浜雄氏のもとで研鑽を積む。
渡独し、ミュンスターでHelge Slaatto教授に、
ハノーファーではUlf Schneider教授に師事。
10代から演奏活動をはじめ、ソロ、室内楽、
日本青少年オーケストラコンサートマスター、
桐朋学園オーケストラコンサートマスター、
新日本フィル契約団員、大阪フィルトップ奏者、
ドイツカンマーフィル-ブレーメンに客演する等、
オーケストラにおいても、国際的に活動中。
2014年4月より広島交響楽団第1コンサートマスター。

室内楽の分野では27歳時にピアニスト藤井快哉氏とベートーヴェンチクルス、ブラームスチクルスを行いヴァイオリンソナタ13曲全曲演奏に成功。
2013〜15年にかけては、ブラームス&シューマン ソナタ全曲演奏、レコーディング中で、レコード芸術等、誌上でも取り上げられている。
また自身3女の父として、子供のための演奏会を企画。所属する「KONTA Inc.」と子供達のためのプロジェクト〈幼少期からの音楽体験〉を主催。

これまで5枚のCDをリリースするなど自主プロジェクトも盛んに行っている。
さらに「昴21弦楽四重奏団」「ElementsStringQuartet」「Auras Trio」での活動を中心に様々なプレイヤーと年間30公演以上の室内楽演奏会を行っている。

第2回中新田バッハホール音楽コンクール小学生の部1位。
第23回霧島国際音楽祭 特別奨励賞(サントリー賞)、優秀演奏賞受賞。
武満徹、Y,イザイの作品演奏がNHK-FMにて全国放送。

http://www.soichi-sakuma.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連メンバー

  1. 崎谷直人

    神奈川フィルハーモニー管弦楽団コンサートマスター

  2. 篠崎史紀

    NHK交響楽団コンサートマスター

  3. 西江辰郎

    新日本フィルハーモニー交響楽団コンサートマスター

  4. 傳田正秀

    読売日本交響楽団アシスタントコンサートマスター

  5. 長原幸太

    読売日本交響楽団コンサートマスター

  6. 双紙正哉

    東京都交響楽団第2バイオリン首席奏者

ページ上部へ戻る