主催者の言葉

img_hall
このたび、マロオケ東京初公演「篠崎史紀のモーツァルト6大交響曲演奏会」をサントリーホールで開催することになりました。
マロオケは文字通り、マロで知られるNHK交響楽団コンサートマスター篠崎史紀の特設オーケストラです。この日のために国内のプロオーケストラからトップ奏者だけを集め、モーツァルトの交響曲を一気に6つをやってしまおうという壮大なコンサートです。
考えてみればこれはムチャクチャな企画で、一度のコンサートでモーツァルトの交響曲を6つなど規格外もいいところだし、管楽器奏者は体力の限界に挑みつつ、そして指揮者も置かないため、そのアンサンブルの緊張感は並大抵のものではありません。
でも、やるのです。
やりたいからやる。
マロさんはじめ、メンバーたちのこのコンサートへのやる気と熱意は半端なものでなく、「俺たちはやる」というエネルギーで満ち溢れています。
交響曲第25番の強烈なシンコペーションでスタートダッシュするこのコンサートは、モーツァルトの最後の交響曲、第41番「ジュピター」へ向かっていきます。演奏時間はおよそ3時間。
ジュピター最終楽章の最後の音が鳴り響いたとき、その感動は普通のコンサートでは味わえない特別なものでしょう。
それはこのコンサートにお越しくださるひとたちだけの生涯忘れ得ぬハーモニーとなることをお約束します。

結美堂 結月美妃

主催者情報

有限会社 結美堂
東京都中央区銀座三丁目3-9 金子ビル 4F
TEL:03-3564-6335 FAX:03-3564-6334
代表取締役 結月美妃

ページ上部へ戻る